2012年02月18日

セロ弾きのゴーシュ(1)

更新に間があきました。
クラフトロボを導入したりの、ペーパークラフトだの、ちょっと紙モノ類に寄り道しておりましてへへ(^^ゞ

そろそろ豆本づくりに戻ろうと思い、取り掛かりました。
大好きな宮沢賢治の作品から「セロ弾きのゴーシュ」豆本を作ってみることにしました。

selohonmon01.jpg

印刷用本文01.jpg

イラストレータで本文をつくりました。
66P分ありました。
カットも終わって、次の工程は綴りです。
どんな表紙をつけようか、考え中。
シンプルな洋書風のハードカバーの予定です。


posted by 吉祥 at 02:39| Comment(0) | 豆本づくり

2012年02月17日

豆本作り方(1)備忘録

忘れないようの作り方を書いておきます。
(備忘録兼ね)

1.まずどんな豆本を作りたいかを決める。

今回は宮沢賢治の豆本を作ることにした。
(宮沢賢治が好きなので)
「セロ弾きのゴーシュ」にしてみよう。

本文もちゃんと読めるようにしたいので、ちょっと大きめのサイズで。
50mm*70mmにしてみる。
外見は洋書のハードカバー風にしたいので、綴りはパピヨンで。


2.素材等を準備する

まず本文のテキストデータを入手する。
青空文庫にて調達する。
いつもと違うフォントで印字してみよう。
今回はキネ丸ゴシックという和文フリーフォントを使ってみる。
フォントをPCにインストールしておく。
用紙は取りあえずA4 PPC用紙。

3.イラストレーターでデータ作成

A4縦書類、新規作成




posted by 吉祥 at 19:49| Comment(0) | 豆本づくり

2012年02月01日

道具リンク

豆本づくりに使う道具類を集めてみました。

      






posted by 吉祥 at 20:23| Comment(0) | 道具