2012年06月25日

豆本棚完成♪

豆本棚完成.jpg

豆本棚完成してました♪
中に入れる豆本の数が少ないですが、徐々に増やしてゆきたいと思っています。

色はカラー水性ニスを塗りました。
下段の引き出しには取っ手も付けてみました。
(これはドールハウスの家具からはずしました)
この引き出しはちゃんと引き出せるのですが、中に何を入れるんでしょうね?(笑)

何とか形になりましたが、だからどうだっていう気もしますが(^◇^)
ディスプレイ用って感じでしょうか。

posted by 吉祥 at 01:40| Comment(0) | 豆本備品

2012年06月17日

豆本交換(会)

山本さんより.jpg

豆本三昧我褸芥(がるぁくた)ノートの我褸芥豆書房(Pahsuke)さんと豆本の交換をさせていただく機会を得ました♪
わたしが図々しくも我褸芥豆書房さんの豆本を見たい!とお願いしましたら、快く叶えていただけて送ってくださることになり、ちょうどわたしも豆本をつくっているので、だったら交換しましょうということになりました(^^)
かねてより、他の方のつくった豆本を見たいと思っていましたので、絶好の機会を得られることになって、うほうほっ!♪

我褸芥豆書房さんから届いた豆本の数々。

豆本は3冊いただきました。
野菊の墓(ケース入り)/百人一首絵抄(豊国)/It' A Small World
どれも素晴らしい出来の豆本ばかりです♪
中身はこちら http://www.geocities.jp/e_himajiisan/ から、これらの他にもいろいろご覧になれますので、是非閲覧なさってください。

他に豆本の元(本文)もいただきました♪
この元があれば、自分で豆本を作れるので、作るの大好きわたしには、とても嬉しい贈り物です。
豆本に仕立てたら、また見せびらかししますね♪

Pahsukeさんは何百冊もの豆本をずっと作っていらっしゃるベテランの方です。
豆本界は作っている人口が少ないようなので、ネットでもブログなどもあまりありません。
そんな中で、Pahsukeさんのようなベテランの豆友(豆本お友達ということで(^o^)♪)ができて、とても嬉しいわたしです。
わ〜い(^o^)♪

posted by 吉祥 at 11:44| Comment(0) | 日記

2012年06月13日

銀河鉄道の夜/丸背(ケース入り)

銀河ケース01.jpg 銀河ケース02.jpg

銀河ケース03.jpg

銀河鉄道の夜/丸背・ケース入りができました。
ケースには、装丁表紙カバーと同じ絵柄のカバーをかけました。
最初、帯にしようかと思ったのですが、同じカバーをかけてみたら、結構イケてるのでそうしてみました。

ケースに入ると、豆本でもやっぱり立派な佇まいですねぇ。
何かうれしいな(*^^*)るるる〜♪

posted by 吉祥 at 10:57| Comment(0) | 豆本づくり

丸背の練習

丸背.jpg

丸背の練習を兼ねて「銀河鉄道の夜」の豆本を何冊か作ってみました。
「銀河鉄道の夜」は280ページ以上ある豆本としてはかなり分厚い豆本です。
丸背の練習にはもってこいの厚さなので、やってはみましたが、やっぱり何冊つくっても難しいですね。

本来の丸背の構造というのは、背を糸で綴るときに出来る本文との厚みの差が、自然と丸みとなって丸背が出来上がるものです。
ですが、豆本の場合は大きさに対して、本文の紙の厚みも、綴る糸の太さも、どうしても普通サイズの本とは比率が異なるので、自然に任せていたのでは、美しい丸背はできません。

それを無理やりに丸く収めさせるのですから、いろいろと支障が出たりします。
技術が未熟なところにもってきて、それですから、やれやれって感じですけれど、徐々には上達していると信じましょう(^◇^)

今回は、装丁カバーができたら、これらを収める箱もつくってみたいと思っています。


posted by 吉祥 at 03:27| Comment(0) | 豆本づくり

2012年06月10日

豆本棚づくり

豆本棚.jpg

豆本用本棚、ほぼ出来ました。
あとはニスを塗って仕上げて、引き出しの取っ手をつければめでたく完成♪

それにしても入れる豆本が少ない(笑)
もっとどんどん作らなくちゃね。
ちゃんと豆本棚が完成したら、他の在庫の豆本も入れてお披露目しましょう。




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 豆本へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ

posted by 吉祥 at 02:04| Comment(0) | 豆本備品

2012年06月09日

電動工具



昨日の日記に書いた豆本棚、とにかく作ってみようと、材料を近所のDYIショップに買いに行きました。
アガチス材という3mm厚の木材を買って、カットしてみたのだけど、やっぱり切るのは苦手〜(T_T)
ちゃんと小口に対して直角に切れないし、作るものは小さいから、正確にしないとより歪むから。
やわらかいバルザ材もついでに買ってはみたけれど、バルザだと表面の仕上がりが、あまりカッコよくないから、できるなら普通の木材にしたい。

とはいえ、部品を切り出すのが大変となると、さてどうするか、、、?
だよね、手に技術がない場合は、道具に頼る!正解!(笑)




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 豆本へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by 吉祥 at 00:31| Comment(0) | 日記

2012年06月08日

豆本を入れるミニチュア本棚が欲しい

s_bookshelf.jpg img58199512.jpg 02150020_4f3a7bd6e24eb.jpg 05111410_4dca1a62042b5.jpg 8e13e41bdf.jpg 51f674279c.jpg


作った豆本を入れる本棚が欲しい!♪
ネットをあちこち見て回ったのだけど、デザインはよくても、サイズの合うものがなかった。
幅や高さはよくても、奥行きが足りない。

市販のドールハウス用のミニチュアの家具やキットは、1/12スケールで、それだとどぉしても奥行きが足りない。
ドール用(バービーとか)のものは1/6のものもあるけれど、なかなか好みのデザインがなかった。

わたしの作る豆本の大きさは、高さ50mm幅40mm程度なので、それをミニチュアの本棚に入れる場合、本棚の奥行きが、40mmは欲しい。
販売されているものは、キャビネットで代用するにしても、奥行き40mmあるものがほとんどなかった。

上の写真は気に入ったデザインなのだけど、奥行きが足りないものたち。

ないものはどうするか?
作るしかない。。か。。。
昔ドールハウスの趣味をしていたことがあって、ハウスなどを自作していたことはあるけど、家具は作ったことがほとんどない。

そもそも、木工というものが不得手なのです。
のこぎりで出る木屑の粉?の感触がキライなのです(^^;
(塗装をしていない木の手触り/感触が苦手で、割り箸が大嫌いなので、棒つき(木)のアイスは食べませんし、アイスの木のスプーンも絶対使いません(笑))
大学で木工の実習授業もあったけれど、ヤスリがけが死ぬほどイヤだった(笑)

けど、ないものは仕方ない、自分で作るしかないですね。
軍手をすると、細かい作業がしにくいけど、我慢してがんばりましょう、はぁ。。。ゆううつ。。
どこかに発注するという手もあるけど、、まぁ、とりあえず自分でやってみましょうか。


まずは参考に本、ということで、ウチの本棚を探したらちょうどいいのがありました。
本だけは買いそろえているわたし(笑)
この本を参考に、やってみますかねぇ〜




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 豆本へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ

posted by 吉祥 at 02:39| Comment(0) | 日記

2012年06月03日

両面印刷が合わなくてイライラ

前回は無線綴じの丸背「銀河鉄道の夜」豆本を作ったので、今回は糸綴りでの丸背にしようと、本文のテンプレートも新しくして両面印刷しているのだけど、もぉ〜合わない合わないでイライラ〜(`´)
豆本の本文はフォントサイズが小さいので、0.5mm合わなくてもかなりずれて見えてしまうので、気になる。
posted by 吉祥 at 00:29| Comment(0) | 豆本づくり