2012年02月17日

豆本作り方(1)備忘録

忘れないようの作り方を書いておきます。
(備忘録兼ね)

1.まずどんな豆本を作りたいかを決める。

今回は宮沢賢治の豆本を作ることにした。
(宮沢賢治が好きなので)
「セロ弾きのゴーシュ」にしてみよう。

本文もちゃんと読めるようにしたいので、ちょっと大きめのサイズで。
50mm*70mmにしてみる。
外見は洋書のハードカバー風にしたいので、綴りはパピヨンで。


2.素材等を準備する

まず本文のテキストデータを入手する。
青空文庫にて調達する。
いつもと違うフォントで印字してみよう。
今回はキネ丸ゴシックという和文フリーフォントを使ってみる。
フォントをPCにインストールしておく。
用紙は取りあえずA4 PPC用紙。

3.イラストレーターでデータ作成

A4縦書類、新規作成




posted by 吉祥 at 19:49| Comment(0) | 豆本づくり
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]